イメージ写真 イメージ写真

事業所ブログ*
ココロのトビラ

福岡県障がい福祉サービス 福心会

~竃門神社inあっぷ~

こんにちは!児童サポートセンター・あっぷです。
今、話題の「鬼滅の刃」でどこもかしこも盛り上がっていますね!
そこで、あっぷも世間の波に乗ろうと、竈門神社と炭次郎の耳飾りを作ってみました!
竈門神社には手作りの絵馬にみんなの願いを込め、飾りました☆
そして、プラパンに名前や絵を書き、世界に一つだけの耳飾りが完成!!
子供達も大喜び(^^♪
最初は職員につけてもらっていましたが、そのうち自分でつけられるようになり、
「水の呼吸 壱ノ型!」とカッコよく決まっています。

写真1

写真2

写真3


暑さもコロナも吹き飛ばす!

こんにちは!児童サポートセンター・あっぷです。
2学期も始まり、朝晩は少しづつ涼しくなり始めました。
あっぷではこの夏、プールにも行けず川遊びも出来なかった児童たちに、思いっきり遊んでもらおうと♪ウォーターバトル♪を計画しました!
広い自然に囲まれて、大きな声を出して走り回ってゴキゲンな1日でした!
写真1

写真2

写真3

写真4


防災訓練をおこないました

こんにちは、児童サポートセンターあっぷです。
コロナ影響を受け学校再開早々、豪雨による休校や避難指示の発令など慌ただしい1週間でした。
そんな中、あっぷでは防災訓練学習を行いました。
雨が降り続くため、避難所までの移動訓練はできませんでしたが、大雨や水害についてDVDで学習と防災食の試食を行いました。
身近な水害に関する内容でしたのでいつもより真剣に学び、また楽しい試食会になりました。
※防災食はおいしくいただきました

 

 

 

 


あっぷピラミッド‼

こんにちは、児童サポートセンターあっぷです。
外出自粛(じしゅく)後、室内で楽しめる内容をいろいろ考えながら日々過ごしています。
写真は教材用の紙コップでピラミッドを作った時のものです。
写真では見えにくいのですが、白いコップの部分に子供達みんなの名前を書いて並べました。
何度も崩れて、最後まで積みあがった時はほっとした反面みんなで写真をとるまえに崩れないかドキドキしました。
最後の写真はピラミッドが崩れる時の決定的瞬間です。

 

 

 

 


「あっぷ」はみんな元気です‼

こんにちは、児童サポートセンターあっぷです。
テレビなどで連日のようにコロナウイルスに関する報道が流れて、不安に思っておられる方も多いかと思います。
「あっぷ」では、手洗いとアルコール消毒を徹底しています。ご家族の協力もあり、子供達も元気に過ごしています。
予定を変更して皆様にご迷惑おかけしていますが、今後も施設内を中心に楽しくも安全に注意しながら今を乗り越えていきます!

 

 

 


令和初のお正月

こんにちは!児童サポートセンターあっぷです。
令和初のお正月はいかがでしたか?
あっぷは、八女のフレサビスタでクレープ作りに挑戦したり、かるた大会にボウリング大会他施設との合同クリスマス会など充実した冬休みを送りました。
今年も児童の皆さんやご家族の心に寄り添う支援をさせて頂きたいと思います。
宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 


あっぷのHappy Halloween!

こんにちは。児童サポートセンターあっぷです。
今年は「黒」をテーマにハロウィンパーティーを行いました。児童も職員も一緒に、仮装やメイクを楽しみました。午後からは、近隣の事業所さんへ行きました。
おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に、ゲームやパプリカを歌って…「トリック オア トリート!」を合言葉にお菓子を頂いて、楽しい時間を過ごしました。
おやつ作りでは、クリームとマーブルチョコをトッピングしたモンスタードーナツづくりで笑顔がいっぱいの一日になりました。

 

 

 

 

 


夏休みの大イベント

こんにちは、児童サポートセンターあっぷです。
今年の夏休みは大型バスに乗って、島原市の「がまだすドーム」・福岡市のタワー見学、防災センターに行きました。
島原市にはフェリーで行ったのですが初めてフェリーに乗船する児童さんもいたりみんなドキドキしていました。
防災センターではいろんな体験をし、楽しみながら学びました。消火器を使った時は、ビックリしたりこわがりながらも真剣に取り組んでいました。
いろんな体験をした夏休みでした。

 

 

 


あっぷの上半期

こんにちは。児童サポートセンターあっぷです。
今年も早いもので半年が終わりました。そこで今回はあっぷの上半期(かみはんき)をまとめてご紹介したいと思います。まずは、本格的な機織(はたおり)を使っての体験!好みの色の糸を選んで織り、個性的な作品ができました。次は電車で大牟田市動物園へ。電車で揺られて居眠りしたり、動物の鳴きまねをしたり、楽しく過ごしました。七夕(たなばた)では、風鈴(ふうりん)作り。短冊(たんざく)に願いを込めて笹(ささ)に飾りました。夏休みも盛りだくさんの体験を準備しています。
次のブログ更新もお楽しみに♪

 

 

 


大型バスで北九州へ行ってきました!

こんにちは、児童サポートセンターあっぷです。
先日、福心会グループが所有する大型バスで、北九州市立いのちのたび博物館へ行ってきました。
実物大の恐竜の骨格標本や動物のはくせい、歴史や自然を体験できる展示などスタンプラリーをしながらじっくりと見学しました。
さわれる本物の化石に感動したり、生きた大きなカエルやサンショウウオに驚いたり、みんなのキラキラした顔が印象的でした!

 

 

 


ピクト事業所一覧

  • カテゴリー