イメージ写真 イメージ写真

事業所ブログ*
ココロのトビラ

福岡県障がい福祉サービス 福心会

余暇支援

こんにちは、こころです。
4月23日は、大型バスに乗りサーカスへ行く予定でしたが、
新型コロナの感染者が増加した為、黒木町での運動&散歩とこころにてのDVD鑑賞の2組に分かれて余暇支援を行いました。
運動では、体育館でソフトバレーボールやバスケットボールをし、大盛り上がり!
DVD鑑賞では『シュレック』を入り込むように見られていました。
天気も良く、外でお美味しくお弁当を頂く事もできました♪
コロナ渦ではありますが、
今後も継続して楽しめる余暇支援を行っていきたいと思います。

写真1

 

写真2

 

写真3

 


3周年記念

こんにちは、こころです。
今年度、最初の余暇支援は、3周年記念の催しを行いました。
3周年を迎え、利用者さん1人1人に感謝の気持ちを込め、賞状と記念品を贈りました。
多くの利用者さんが「賞状を貰うのは初めて♪」と喜んでくれました。
中には「家の玄関に飾る」「額縁を買いに行く」と言われる方も(*^^)v
最後にデザートを食べ「楽しかった」との感想を頂きました。
今後も継続して、利用者さんに楽しんで頂ける余暇支援を行っていきます。

 

写真1

 

写真2

 

写真3


洗車作業

こんにちは。こころです。
今回は、11月の後半から始めた「洗車作業」をご紹介します。
就職を目指している利用者さんに、洗車作業を通して能力の向上や、社会でのルール等を
身に付けてほしいという目的で始めました。
最初は、職員の指示を聞いて取り組まれていましたが、
少しずつ自ら動いて作業が出来る様なって来られました。
どの作業も、目的・目標を持ち取り組む事は、本人のやる気にも繋がっていくと、
改めて感じました。

 

写真1

 

写真2

 

写真3


脱運動不足

こんにちは。こころです。
緊急事態宣言が延長になり、なかなか外へ出かけにくくなっていますね。
こころでは、利用者さん達から「運動をしたい」と要望がありました。
少しでも体を動かす機会を作りたいと思い、ラジオ体操・長縄・バトミントン等を
余暇支援で行っています。
「懐かしい」「久しぶりに運動した」と皆さん笑顔で参加されていました。
利用者さんの楽しそうな表情が見られてとても良かったです。

 

写真1

 

写真2

 

写真3


書き初め

あけましておめでとうございます。こころです。
昨年は、新型コロナウイルス感染予防をしながら作業を行いました。
まだまだしばらくは続きそうですが、感染対策を十分に行いながら
頑張っていきたいと思っています。
こころでは、新しい年を迎えみんなで「書き初め」を行いました。
筆を使う事がほとんどない今、皆さん緊張した様子でしたが、
思い思いの作品が完成しました。
今年も皆さんの思いを目標に良いスタートがきれそうです。

 

写真1

 

写真2

 

写真3


しいたけ検品

こんにちは。こころです。
今回は、「しいたけ検品」作業をご紹介します。
しいたけ検品は、業者さんから乾燥したしいたけをいただき
異物が混入していないか、カビがないか等見つけ外していきます。
とても細かい作業なので根気がいる作業です。
始めた当初は、時間がかかっていましたが、より良い作業方法を試行錯誤して見つけ出し
スムーズに検品ができるようになりました。
作業方法を考える事で作業効率とモチベーション向上にも繋がります。

 

写真1

 

写真2

 

写真3


ガワ作業

こんにちは。こころです。
今回は「ガワ」作業をご紹介します。
ガワとは、八女提灯の住吉型という長い筒状の提灯の上と下につける部分です。
3種類の板をボンドで組み立て、隙間が開かない様に
細心の注意を払い、作業を進めていきます。
利用者さんは真剣な表情で、繊細な作業を一つ一つ丁寧に行われています。
高度な作業にも積極的にチャレンジし、全員でレベルアップを
目指したいと思います!

 

写真1

 

写真2

 

写真3


お菓子作り 講習会

こんにちは。こころです。
10月3日(土)講師の方を迎えて、お菓子作りを開催しました。
初めて外部からの先生を迎え、利用者さんも緊張されていたようですが
調理を始めるととても楽しそうに作られていました。
それぞれにトッピングをしてもらい、かわいいカップケーキが出来上がり
みんなで一緒に美味しくいただきました。
今後も、外部の方を講師に迎え、いろいろな企画を実施していきたいと思っています。

 

写真1

 

写真2

 

写真3


セレクト余暇支援

こんにちは、こころです。
8月の余暇支援は、セレクト余暇支援を行いました。
今回は、「運動・ゲーム」「施設内でのビデオ鑑賞」「作業」の3つから選んでもらいました。
運動・ゲームでは、体育館でバトミントンをしたり室内でジェンガをしたりと少人数で大盛り上がりでした。
ビデオ鑑賞では、お笑いのビデオを鑑賞し大声で笑うことは控えてもらっていた事もあり、手を叩いて楽しまれている利用者さんが大勢いらっしゃいました。
また、作業を行う利用者さんは、熱心に作業に取り組まれていました。
自分で選んで余暇を楽しめる事で利用者さんにも好評です。
今後も継続して楽しめる余暇支援を行っていきたいと思っています。
写真1

写真2

写真3


マスク作り

こんにちは、こころです。
とても暑い日が続いていますが、こころの利用者さんは一生懸命作業に取り組まれています。
コロナ感染防止としてはマスクが欠かせません。
こころでは、手作りマスクの製作を行っています。一つ一つ、型紙から布を切って丁寧にミシン掛けを行っています。こころ・べんがら村等での販売も行っていますのでご購入よろしくお願い致します。

 

全部手作業です一針に魂を込めて

 

 


ピクト事業所一覧

  • カテゴリー