イメージ写真 イメージ写真

事業所ブログ*
ココロのトビラ

福岡県障がい福祉サービス 福心会

昨年に続き長崎バス旅行に行きました!

こんにちは、キッズアカデミーおおきです。
今年もみんなが楽しみにしている夏休みに入りました。おおきでは昨年に続いてマイクロバスで長崎旅行へ出掛けました。
中華街では、今年も円卓で本場の中華料理を食べました。部屋はとても広く、子供たちはとてもワクワクしているようでした。初めて円卓を回す子供たちは「どうしたらいいですか?」と職員に聞き、やり方を教えてもらうと上手に円卓を回して、料理を取っていました。角煮まんじゅう、酢豚、麻婆豆腐等々みんな「美味しい」と言って食べていました。
昼食後は有名な眼鏡橋を見に行きました。眼鏡橋ではハートストーンを見つけてみんな「見つけた!!」と喜んでいました。子どもたちは色々な初めての体験をした夏休みになりました!

 

 

 

 


セレクト式余暇支援!!

こんにちは!こころです。
6月の余暇支援をご紹介します。
今回の余暇支援は、初めての試みとして「外出」「施設内」「スポーツ」の3つから選んでもらい参加してもらいました。
「外出」では、バーベキューをしました。あいにくの天気でしたが自分で焼いて楽しい美味しい1日が過ごせました。
「施設内」では、カラオケ・手芸・絵・料理等を行いました。普段なかなか話をされない利用者さん同士が話されている姿もたくさん見られ、とても雰囲気の良い余暇支援でした。
「スポーツ」は、ボウリングを行いました。普段体を動かす機会が少ない方も多く、張り切って投げてありました。
どの余暇支援もセレクト大成功でした。

 

 

 


唐津くんちの曳山に感動!!

こんにちは!ジョインハート川副です!
ジョインハート川副ではいつも「佐賀ならでは」の良さを利用者の皆さんに感じてもらえるような余暇支援を提供しています。
今回は最近アニメなどでも話題の唐津に行ってきました。有名な唐津くんちの曳山は初めて見る方が多く、その迫力に皆さん大興奮!名所の虹の松原を通り昼食は魚見台公園。あいにくの天気でしたが「外で食べる弁当はおいしいね」と皆さん満足されていました。終了後には「明日から作業がんばれます!」との声も聞かれ、明日からまたいつもの楽しい雰囲気のなかでの作業が始まります。

 

 

 


初☆田植え体験

こんにちは!!有明ワークステーションです。
今回のレクリェーションは、この時期にしか出来ない体験を・・・、と考えてみやま市某所で、農家の方が実際に使われている機械に乗れるという事で、6月22日『田植え体験』へ行って来ましたー!!
クボタの方より田植え機の操作方法についてご説明頂き、一人一人、丁寧に教えて頂きながら運転スタート!!
初めは利用者の皆さん緊張されていましたが、時間の経過と共に徐々に楽しそうな声を響かせながら運転されていました。
まっすぐ進ませるのが難しい田植え機ですが、終盤では上手にまっすぐ植える事が出来ていました♪
利用者から「楽しかったぁ」と言う沢山の声を聞けて良かったです。
これからも楽しいだけのレクリェーションだけでなく、色々な体験ができる企画もたくさん提供していきたいと思います。

 

 

 


こんにちは!児童サポートセンターじゃんぷです!

6月8日に佐賀県の交通公園へおでかけしました!
信号機やふみきりがあり、交通ルールを学びながら楽しめる公園です。(´▽`*)
まずは自転車選び!どれにしようかな(´・ω・)?
自転車が決まったら、公園内の道路へレッツゴー!!(^O^)/
信号は赤になったら止まれ、青になったら出発進行(^-^)
公園内にはブランコもあり、自転車に乗れない児童は、ブランコ遊びなどで
たのしみました。
右よし!左よし!そしてもう一度右!」
歩いて横断歩道を渡り歩行時の交通ルールもしっかり学びました(・ω・)b
みんな「また行きたい!」と好評でした。

 

 

 


収穫体験へ‼

こんにちは、児童サポートセンターstepです。
今回は天気に恵まれとうもろこしが「とっても甘い♡‼」という情報があり
  収穫体験に行って来ました。
場所は北野町にある農園【ベジハート】です。
  農園に着くと大きなとうもろこしがたくさん。子どもたちも大興奮‼
  大きなとうもろこしを探しに畑の中へ…採るのも大変💦
  子どもたちは顔を真っ赤にして力いっぱいがんばって収穫しました。
  帰りは、スイートコーンの試食を頂き「あま~~い」と大よろこびで
  食べていました。
楽しい収穫体験ができ、野菜を身近に感じる事ができ、これからも
  いろんな野菜にふれ、野菜の大切さをたくさん学んでいきたいと思います。

 

 

 

 


あっぷの上半期

こんにちは。児童サポートセンターあっぷです。
今年も早いもので半年が終わりました。そこで今回はあっぷの上半期(かみはんき)をまとめてご紹介したいと思います。まずは、本格的な機織(はたおり)を使っての体験!好みの色の糸を選んで織り、個性的な作品ができました。次は電車で大牟田市動物園へ。電車で揺られて居眠りしたり、動物の鳴きまねをしたり、楽しく過ごしました。七夕(たなばた)では、風鈴(ふうりん)作り。短冊(たんざく)に願いを込めて笹(ささ)に飾りました。夏休みも盛りだくさんの体験を準備しています。
次のブログ更新もお楽しみに♪

 

 

 


冷たくておいしいかき氷!!

こんにちは、キッズアカデミーおおきです。
少しずつ暑くなり、夏らしい気候(きこう)になってきました。
キッズアカデミーおおきでは七夕(たなばた)の工作を行いました。短冊(たんざく)に願い事を書き、星や笹(ささ)の葉等の飾りを作りました。短冊に願い事を書く時、すぐに書き始める子供もいれば、じっくり考えて書く子供もいました。書き終わるまでは見ないでと、言いながら願い事を書いていました。
午後からは、みやま市の田中羊羹本舗(たなかようかんほんぽ)にかき氷を食べに行きました。蜜(みつ)かけ放題で種類は20種類以上ありました。子供たちはみんな「どれをかけて食べようかな」と、とても楽しそうに話しをしながらかき氷を食べていました。「冷たくておいしかった!」、「また来たい!」と大好評でした。
夏らしい工作や食べ物を食べて過ごした楽しい一日でした。

 

 

 

 


スポーツ教室を始めました!!

こんにちは。児童発達ステーションさらです。4月よりさらは定員が10名増えて、20名になりました。新しいお友達も増え、活動内容も少しずつ変わっています。
学習時間は小学生と中学生は別々の部屋で活動されています。自由時間は今まで通り一緒に遊んだり別々に遊んだりと思い、思いに過ごされています。
また週2回、立花体育館でスポーツ教室を始めました。インストラクターの先生に来ていただくなど楽しい日々を過ごしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


高田町へ移転しました!!

ゆるりでは『日中の居場所として』環境を整えるなどのサービスの提供に加えて、
今まで以上に一人ひとりの目標(目的)に合わせた支援が出来る様にみやま市瀬高町本郷から高田町への引っ越しを行いました。
(1)居場所として(生活リズムを整える 落ち着いて過ごせる環境)
(2)工賃GET(施設内外の作業の充実・施設外就労 等)
(3)就職を目指す(企業実習・施設外就労・SST 等)
3つの柱を基本にパワーアップしています!
土曜日は余暇支援の充実(外出体験や、施設内でゲーム大会やBBQ・季節行事など…)リフレッシュ!
楽しみながらみなさんとのコミュニケーション向上を目指していきます。
体験もありますよ。よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ピクト事業所一覧

  • カテゴリー