イメージ写真 イメージ写真

事業所ブログ*
ココロのトビラ

福岡県障がい福祉サービス 福心会

カブトムシ☆

こんにちは、こころです。
こころでは、カブトムシを育てています。
作業の一つにしいたけ栽培がありますが、そのしいたけの菌床を再利用してカブトムシを育てています。
古くなった菌床でカブトムシの家を作りました。
今では、立派な「さなぎ」に育っています。
これからカブトムシの販売をしていく予定です。

 

 

 


祝、一周年

こんにちは、こころです。
おかげさまで「こころ」は、令和2年4月1日で開所1周年を迎えました。
盛大なお祝いの会をしようと計画していましたが、新型コロナ感染予防のため延期する事にしました。
開所したころ、利用者の皆さんも「作業が出来るかなぁ、他の利用者さんとうまくいくかなぁ」等の心配がありましたが、今では「とても楽しい」など感想も聞けたりして職員の励みになっています。
2年目に入り、ますます利用者さんが楽しくやりがいを持って作業をしていただける様な環境づくりと支援を行っていきたいと思います。

 

 

 


セレクト余暇支援

こんにちは、こころです。

今回は、2月の余暇支援をご紹介します。
八女市立花町で行われました「観梅会」と「施設内ゲーム・食事」のセレクト余暇支援を行いました。
観梅会当日はあいにくの空模様でしたが、花の香りを満喫し買い物などを楽しんだ一日でした。
施設内では、ジェンガをしたり普段関りの少ない利用者さん同士ゲームを楽しむこともできました。食事では和気あいあいとした時間を過ごす事ができました。これからも益々交流の場が広がりますように。

 

 

 


ドライフルーツ 始めました

こんにちは、こころです。
こころでは、1月より「ドライフルーツ」の販売を始めました。
どのフルーツが美味しく出来るか…。いろいろな果物を試してみました。
試したのは、パイナップル・リンゴ・イチゴ・キウイ・さつまいも・オレンジ。
その中で選ばれたのが「パイナップル・リンゴ・イチゴ」の3種類です。
利用者の皆さんが薄くカットし、一枚一枚丁寧につくっています。
べんがら村や施設内販売しております。
ぜひご賞味ください。

 

 

 

 

 


あけましておめでとうございます

こんにちは、こころです。
あけましておめでとうございます。
昨年の4月から新体制で「こころ」をスタートさせ、初めてのお正月を迎えました。
沢山の方に利用して頂きながら、利用者さん・職員とても和やかな作業所になっています。
1月4日には、新年会を行い、みんなで楽しい時間を過ごしました。
本年も利用者さん、職員一緒に楽しい作業所作りを目指していきたいと思います。
本年もよろしくお願いいたします。

 

 


授産活動

こんにちは!こころです。
今回は、「授産活動」についてご紹介します。
こころでは、利用者さんが作業として行っている「しいたけ」「多肉植物」等をいろいろなイベントで販売しています。
また、利用者さんが趣味で作られている作品「アクリルたわし」「お掃除モップ」「キーホルダー」などの販売もしています。
売り上げは、利用者さんの工賃につながり、物づくりを通して達成感と励みになっています。
※今後の販売予定 
12月15日(日) ライオンズ・チャリティー(八女公園)
お待ちしています。

 

 

 


箱折作業

こんにちは! こころです。
今回は、箱折作業をご紹介します。
箱折作業は、お中元・お歳暮の時期に行っている作業です。
贈答品の品物を入れる箱を一日に何百個も作ります。
また、納品先では、その箱の中に製品を入れていく実習も行っています。
利用者さんの中には、店に並んでいる商品を見に行かれた方もいらっしゃいます。
もしかしたら…自分たちが作ったものかもしれないと喜んでありました。
自分が携わった作業が実際に見られると作業意欲もアップしますね。

 

 


多肉植物を栽培・販売しています

こんにちは! こころです。
今回は、作業の一つ「多肉植物」についてご紹介します。
多肉植物とは、葉・茎・根の内部に水を貯蔵している植物の事です。
その為、2週間に1回 霧吹きでお水をあげる程度だけでいいんです。
植物を育てるのが苦手な方でも大丈夫! 
こころでは、植物が大好きな利用者さんが寄せ植えを作っております。
販売も行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 


自分で選べる余暇支援

こんにちは!こころです。
8月の余暇支援をご紹介します。
今回の余暇支援は、「外出・広川サービスエリア」「アクセサリー作り・調理」「カラオケ」の中から選んでもらい行いました。
サービスエリアでは、たくさんの買い物をされました。
アクセサリー作りではブレスレットを作りました。
カラオケでは、大盛り上がりの時間を過ごされていました。
自分で選べる余暇支援は、とても好評で皆さんとても楽しまれています。

 

 

 


セレクト式余暇支援!!

こんにちは!こころです。
6月の余暇支援をご紹介します。
今回の余暇支援は、初めての試みとして「外出」「施設内」「スポーツ」の3つから選んでもらい参加してもらいました。
「外出」では、バーベキューをしました。あいにくの天気でしたが自分で焼いて楽しい美味しい1日が過ごせました。
「施設内」では、カラオケ・手芸・絵・料理等を行いました。普段なかなか話をされない利用者さん同士が話されている姿もたくさん見られ、とても雰囲気の良い余暇支援でした。
「スポーツ」は、ボウリングを行いました。普段体を動かす機会が少ない方も多く、張り切って投げてありました。
どの余暇支援もセレクト大成功でした。

 

 

 


ピクト事業所一覧

  • カテゴリー