イメージ写真 イメージ写真

事業所ブログ*
ココロのトビラ

福岡県障がい福祉サービス 福心会

令和初のお正月

こんにちは!児童サポートセンターあっぷです。
令和初のお正月はいかがでしたか?
あっぷは、八女のフレサビスタでクレープ作りに挑戦したり、かるた大会にボウリング大会他施設との合同クリスマス会など充実した冬休みを送りました。
今年も児童の皆さんやご家族の心に寄り添う支援をさせて頂きたいと思います。
宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 


あっぷのHappy Halloween!

こんにちは。児童サポートセンターあっぷです。
今年は「黒」をテーマにハロウィンパーティーを行いました。児童も職員も一緒に、仮装やメイクを楽しみました。午後からは、近隣の事業所さんへ行きました。
おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に、ゲームやパプリカを歌って…「トリック オア トリート!」を合言葉にお菓子を頂いて、楽しい時間を過ごしました。
おやつ作りでは、クリームとマーブルチョコをトッピングしたモンスタードーナツづくりで笑顔がいっぱいの一日になりました。

 

 

 

 

 


夏休みの大イベント

こんにちは、児童サポートセンターあっぷです。
今年の夏休みは大型バスに乗って、島原市の「がまだすドーム」・福岡市のタワー見学、防災センターに行きました。
島原市にはフェリーで行ったのですが初めてフェリーに乗船する児童さんもいたりみんなドキドキしていました。
防災センターではいろんな体験をし、楽しみながら学びました。消火器を使った時は、ビックリしたりこわがりながらも真剣に取り組んでいました。
いろんな体験をした夏休みでした。

 

 

 


あっぷの上半期

こんにちは。児童サポートセンターあっぷです。
今年も早いもので半年が終わりました。そこで今回はあっぷの上半期(かみはんき)をまとめてご紹介したいと思います。まずは、本格的な機織(はたおり)を使っての体験!好みの色の糸を選んで織り、個性的な作品ができました。次は電車で大牟田市動物園へ。電車で揺られて居眠りしたり、動物の鳴きまねをしたり、楽しく過ごしました。七夕(たなばた)では、風鈴(ふうりん)作り。短冊(たんざく)に願いを込めて笹(ささ)に飾りました。夏休みも盛りだくさんの体験を準備しています。
次のブログ更新もお楽しみに♪

 

 

 


大型バスで北九州へ行ってきました!

こんにちは、児童サポートセンターあっぷです。
先日、福心会グループが所有する大型バスで、北九州市立いのちのたび博物館へ行ってきました。
実物大の恐竜の骨格標本や動物のはくせい、歴史や自然を体験できる展示などスタンプラリーをしながらじっくりと見学しました。
さわれる本物の化石に感動したり、生きた大きなカエルやサンショウウオに驚いたり、みんなのキラキラした顔が印象的でした!

 

 

 


みんなでトリック・オア・トリート!

こんにちは、児童サポートセンターあっぷです。
秋のお楽しみと言えば、やっぱりハロウィン!
あっぷでは、招待状を送ってパーティーをしました。
子どもたちは、お家から仮装して来てくれたり、あっぷで傷メイクや仮装をしました。
その後は、ピザパンを焼いてランチタイム!宝さがしゲームをして、記念写真を撮ったら…おやつは手作りチョコバナナパイです!
最後に「トリック・オア・トリート!」「ハッピーハロウィン♪」のセリフでお菓子をもらい、楽しくておなかいっぱいの1日になりました。

 

 

 


あっぷの夏休み

こんにちは、児童サポートセンターあっぷです。

あっぷでは初めての夏休みを迎え、昼食やおやつを作ったり、
いろんな場所へ出かけたりして、子どもたちはたくさんの体験をしました。

その中でも、佐賀県鹿島市での干潟体験は、
めったにできない『泥んこ体験!』

潟スキーをしたり、生き物を探したり、おもいっきり遊んできました。

他にも、身近な食べ物や車・電車の工場を見学したり、
かき氷や夏の行事を満喫したりと、楽しい思い出ができました。

これからも “体験して楽しく学ぶ”を大切にしたいと思っています。


ピクト事業所一覧

  • カテゴリー